FAX番号は自分で決められる?インターネットFAXの仕組み

FAX機器を購入した時の最大の問題がFAX番号を新たに手に入れる必要があるということです。もちろん、家庭用のマルチテレフォンであれば同じ電話番号で利用できることもあるのですが、企業が用いようとすると、どうしてもTELとFAXを別々にする方がよくなります。そういった時に、もしFAX番号を決めることが出来たら本当に便利ですよね。実は今、流行になっている「インターネットFAX」であれば自分の市外局番を選ぶことが出来るのです。

 

なので、「050」番といった特殊な番号を取得しないで済むのです。ただし、これが出来るのはサービスを提供している会社にもよるので、その点を注意しなければなりません。

 

市外局番を選びたければ「eFax」

イメージ

例えば、一番人気になっている「eFax」は「03」から始まる電話番号をはじめ56もの市外局番を選ぶことが出来るのです。そのため、相手には「インターネットFAX」だということが分かりにくくなっているのです。

 

ただ、他の会社のサービス、例えばNTTコミュニケーションズの「BizFaxストレージ&リモート」やKDDIの「KDDIペーパーレスFAX」などでは選択することが出来ないと言ったことがあるので、その点には注意をしておきましょう。

 

なので、もしあなたが市外局番を選びたいというのであれば「eFax」になるのです。

 

「eFax」は安心して利用できるインターネットFAXサービス

それではこの「eFax」は安心なのか?というと、このサービスは非常に安心してご利用いただけます。むしろ、この「eFax」は「インターネットFAX」の中で最もお勧めされているサービスになるのです。それというのも、先ほどの電話番号も始め、携帯電話でファックスの操作が出来たり、料金も他のサービスに比べて安くなっているからです。そのため、いま「eFax」の加入者が増えているのです。

 

さて、今まではFAXを手に入れようとすると、電話番号が変わってしまうという問題がありました。しかし、どうでしょうか?「インターネットFAX」であれば電話番号を変えることなく利用することが出来るのです。そのため、非常に煩雑な手続きが必要なく、しかも今までよりも良心的な金額でFAXを利用できるようになるのです。